マラソンシューズの選び方

マラソンに必要なアイテムとして重要なのが靴選びです。スニーカーがあるから、それで大丈夫でしょう。この考え方は大きな間違い、そのままスニーカーで走り続けると膝や腰に負担が掛かり思わぬ怪我の原因となってしまいます。マラソンシューズとスニーカーの違いはなんでしょう。

その1番の違いは、走ることで体に掛かる負担を和らげるクッション性です。マラソンシューズには外側の地面と触れるアウトソールと、足が触れるミッドソールがあります。この足を包み込んでいるミッドソールに衝撃を吸収する素材が使用され、地面に着地するときのショックや地面を蹴り出すときの重心の移動を助けてくれます。さらにスニーカーよりも軽い構造を持ち、汗を発散させる通気性や靴自体の柔らかさがあります。

マラソンシューズの選び方としては足の形で選ぶ方法と履いたときのフィット感、アウトソールなどのクッション性といった機能、そしてマラソンのトレーニング用なのかまたは上級者などスピードを重視するのか用途によって変わります。自分の足型で選ぶ場合は足のサイズと足幅、足囲(ワイズ)を正しく測っておく必要があります。サイズなどは、お店で専門の方に測って頂くのが間違いありません。履いたときのフィット感も正しい履き方をしていないと、後々になって痛みなど不具合が現れます。

履くときは紐を緩めかかとをしっかりと合わせてから紐を締め、結ぶ手前でつま先に体重を移してかかとはずらさず締めるのが基本です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*